top pagenewsabout usworksprofiletopicscontact
業務内容
| 建築ができるまで | 設計監理料金について |

アーツ&クラフツについて

私たちアーツ&クラフツ建築研究所は、建築の設計、監理業務を主とした設計事務所です。
当事務所を主宰する杉浦伝宗のもと、2016年現在4人のスタッフで業務に従事しております。
>>>プロフィール

<業務内容>

  • 建築物の基本設計、実施設計、工事監理
  • 地域計画、住宅地計画
  • 都市基盤の基本設計、実施設計
  • コミュニティ施設の企画、運営計画
  • 上記に係る調査、研究、勉強会の開催

<建築の設計とは>

図面を描いたり模型を造ったりしながら、依頼者にとって最適な建築の設計図を作成する業務です。設計次第で使いやすさや性能が大きく変わるデリケートな面をもっていますが、いままでの実績を実例からご参考ください。
>>>設計事例

<工事監理とは>

監理業務とは、施工会社の工事が設計どおりに行われているかを随時確認・検査する事で、建築をつくる際は大変に重要な業務です。
>>>建築ができるまで

<建築家・杉浦伝宗より>

「住宅は人間が、求め続ける永遠の美しさやごく当たり前の快適さといった普遍的なものと、住い手の人生哲学といった精神性を兼ね備えていることが理想である。つまり住宅は住まう人の表現である。」
設計事務所と聞くと、「なんだか敷居が高そうで入りにくい…」とか、「建築家って気むずかしい人なんでは…」と思われるかもしれませんが、決してそんなことはありませんので、お気軽にご相談、お問い合わせください。
>>>お問い合わせ
Copyright © 2005 ARTS & CRAFTS Architectual Design Associates,inc. All rights reserved
A+C official website